2020年01月21日

2020地協新春の集い

地協は1月15日、御坊市内の花ご坊で「2020新春の集い」を開催しました。連合和歌山や推薦首長・議員、使用者、労働団体、構成組織などから57人にご参加いただきました。

4865-1.jpg



冒頭、主催者を代表して塩崎議長が挨拶をしました。

4864-1.jpg

地域にとっての重要な課題は、人口の減少による地方の衰退です。少子高齢化、大都市への人の集中などで人口が減少して地方は消滅の危機にある。安心して働ける地域づくり、結婚・出産・子育ての希望をかなえる地域づくりが必要、このことにより地方への新しいひとの流れをつくることができる。地域振興の役に立ちたい。」また、春季生活闘争では、地域で働く人すべてに「底上げ・底支え」「格差是正」を広げていかなければならない。
最後に、私たちが未来を変えるをスローガンに「働くことを軸とする安心社会」実現に向けて本年も取り組むことを誓いました。




4868-1.jpg   4869-1.jpg

4866-1.jpg


4871-1.jpg  4872-1.jpg
続いて、来賓の方々からは「本年も地域協議会の活動に期待する。」とお言葉をいただきました。




4880-1.jpg

そして、前田副議長の音頭で乾杯。歓談、福引の後、鈴木副議長の万歳三唱で会を締めくくりました。


新年あいさつ写真.png



posted by 管理者 at 15:49| 日記

2019年12月26日

2020年 新年のごあいさつ

新年のご挨拶

               連合和歌山 有田・御坊日高地域協議会
                  議 長  塩 崎 敬 亮


新年明けましておめでとうございます。地協活動に対する日頃のご指導・ご支援に心より御礼申し上げます。

少子・高齢化が進み、地域では人口減少、地域社会の衰退が最も重要な課題となっています。
地域社会活性化のために、私たちは労働組合としての機能を活かし、行政、企業、NPO等と協働で取り組んでいかなければなりません。また、労働組合の基本理念である“助け合い”をベースに、大規模災害時のボランティア活動、各種社会貢献活動への積極的な取り組みを進めていきます。


春季生活闘争は「底上げ」「底支え」「格差是正」で社会全体に賃上げのうねりを創り出していきます。

「働くことを軸とする安心社会」に向けて、すべての働く者・生活者の先頭に立ち、社会に広がりのある運動をともにつくりだしていきましょう。

〜私たちが未来を変える〜change the future


本年も、一層のご支援をお願いするとともに、皆様の益々のご健勝とご活躍を祈念いたします。


お正月ユニオン.png











posted by 管理者 at 00:00| 日記

2019年12月25日

「2020政策制度要求と提言」申し入れ

2020政策・制度要求と提言の申し入れ


12月24日(火)、25日(水)に「2020政策・制度要求と提言」を地協エリア内6市町に申し入れました。

IMG_0600.JPG
由良町


4854-1.jpg
 
御坊市



「2020政策・制度要求と提言」は地方自治体の令和2年度予算編成に向けて要望を行います。街づくり、安心して暮らせる地域づくり、雇用対策の充実強化に関する10項目を申し入れました。

4855-1.jpg
 
日高町

 
4857-1.jpg
  
有田市


6月から組合員からの声や地域課題の集約をおこない、政策委員会、幹事会で討議して「2020政策・制度要求と提言」を作成しました。

4859-1.jpg
 
湯浅町



有田市、御坊市、湯浅町、広川町、由良町、日高町の地協エリア内6市町の首長に、塩崎議長をはじめとする地協役員が、自治体の政策として取り上げるよう要望を行いました。



12.png
 
政策制度要求2.png








posted by 管理者 at 00:00| 日記