2018年04月18日

日高町長選挙

    IMG_3540edited.jpg  
  二期目の抱負を語る松本町長
















IMG_3529edited.jpg
 
激励の挨拶をおこなう連合和歌山池田会長








日高町長選挙が4月17日に告示され、連合和歌山推薦の松本秀司氏(1期)が無投票当選されました。

松本氏は「子育て支援や教育環境の充実、防災や高齢者福祉、介護問題、産業振興などの課題が多くあるので、2期目の4年間も精一杯町民のために頑張る」と2期目にあたっての決意を述べました。
組合員の皆様には多くのご支援をいただきありがとうございました。

IMG_3536edited.jpg

  


posted by 管理者 at 10:56| 日記

2018年04月06日

2018年04月02日

〜街宣活動3月〜

3月29日(木)・30日(金)「なんでも労働相談ダイヤル」街宣活動を行いました


写真は【箕島駅】です。

DSCF3736edited.jpg


箕島駅を降りるとすぐに箕島高校があります。
箕島高校と言えば、『高校野球野球
昭和54年夏の甲子園で星陵戦(延長18回)4-3で勝ちました。
この試合は高校野球の歴史に残る試合でした!


DSCF3740edited.jpg


有田市は、海・山・川といった自然に恵まれ、山々には『みかんみかん、日本一の漁獲量を誇る『たちうお熱帯魚等々…四季折々の楽しいことがいっぱいです。

DSCF3739edited.jpg


箕島駅が最寄りの駅である構成組織は、「三菱電線工業労働組合箕島支部」「有田市職員労働組合」です。




posted by 管理者 at 15:50| 日記

2018年03月20日

日高町長選挙松本氏を推薦

連合和歌山は第5回執行委員会で、4月17日告示、22日投開票の日高町長選挙において現職の松本秀司氏(62)を推薦候補者とすることを決定しました。

RIMG0343edited.jpg


松本氏の後援会事務所開きが3月17日に行われ、連合和歌山から臼杵(うすき)副会長、M地事務局長、地協から小竹(しのう)議長が激励に駆け付けました。
壇上に立った臼杵副会長は「連合として二期目当選に向け組織を挙げて取り組む」と激励を行いました。


RIMG0340edited.jpg



オニオン.png
〜推薦候補者〜

松本 秀司 (まつもと しゅうじ)
62歳(昭和30年12月27日生)


【経歴】
県立日高高等学校卒業
近畿大学商経学部経済学科卒業
日高町議会議員 (1991年2月)初当選6期、2001年から4年間議長
現・日高町長1期(2014年5月〜)


【一期目の実績】
18歳までの子ども医療費無料化の拡大
内原・志賀の学童保育所設置、子育て支援センターなどの子育て支援や教育、福祉の充実。

【二期目への抱負】
防災コミュニティー公園の建設(高齢者の健康増進や災害時の避難場所)。
安心・安全な町づくり、防災、地方創生、道路改良など多くの課題に取り組む。


    はちまき.png       はちまき2.png


posted by 管理者 at 13:33| 日記

2018年03月19日

2018春のクリーンキャンペーン

   DSCF3728edited.jpg    DSCF3696edited.jpg

ようやく春めいてきた3月17日(土)花見(さくら)恒例の「春のクリーンキャンペーン」を、日高町原谷鹿ヶ瀬峠熊野古道「石畳の道」で行いました。

DSCF3715edited.jpg  DSCF3710edited.jpg

構成組織から25名が参加して、熊野古道の自然と親しみながら、石畳の上の土砂や枯れた枝葉を取り除く清掃活動を行いました。


DSCF3705edited.jpg  DSCF3706edited.jpg    
DSCF3713edited.jpg  DSCF3711edited.jpg 
DSCF3716edited.jpg  DSCF3717edited.jpg
DSCF3718edited.jpg  DSCF3719edited.jpg


今年は南海バス労組の組合員の方がブロアーを持参してくれて、細かい枝葉を飛ばしてくれたので、素足で歩けるほどきれいになりました。 ぴかぴか(新しい)

DSCF3702edited.jpg

DSCF3700edited.jpg


清掃作業の終了後、古道公園で昼食にしました。

DSCF3733edited.jpg DSCF3731edited.jpg   


参加者の皆様には大変お疲れさまでした。

DSCF3734edited.jpg


posted by 管理者 at 13:14| 日記

2018年03月16日

はじまります!「無期転換ルール」

いよいよ2018年4月より無期転換ルールが適用されます。



無期転換ルールとは、同一の使用者(企業)との間で、有期労働契約が更新されて通算5年を超えたときは、労働者(契約社員、パート、アルバイトなど)の申込みにより、期間の定めのない無期労働契約に転換できるルールです。

無期転換の図.png



ユニオン.png


無期労働契約への転換を申込む権利が発生するポイントは、以下の3つです。

1 有期労働契約の通算期間が5年を超えている
通算期間のカウントは2013年4月1日以降に開始した有期労働契約が対象

2 契約の更新回数が1回以上
3 現時点で同一の使用者との間で契約している




無期転換後の労働条件
契約期間が有期右矢印1無期ですが、給与などは有期労働契約と同じ労働条件です。



無期転換ルールの申込みは労働者の権利です。口頭でも可能ですが、トラブル防止のため書面で申込みましょう。



無期転換ルール.png


無期転換.pdf


posted by 管理者 at 15:03| 日記

「2018政策・制度要求と提言」回答

私たちは働くことによって、家族を支え、社会を支えています。しかし失業や就職難、家庭の事情などで、働きたくても働けない人、働いても生活できない人が増え、格差の拡大や貧困に直結している現実があります。
連合は、教育機会の拡充雇用機会の創出両立支援セーフティネットの再構築など、「働くこと」を支え「働くこと」につなげるための5つの安心の橋を整備することを通して、働くことを軸とする安心社会の実現に取り組んでいます。



安心の橋.png


地協の「政策・制度要求と提言」は、一番身近な自治体(市や町)へ「働くこと」の5つの安心の橋の整備(補強)を要望して「働くことを軸とする安心社会」を実現するためにおこなっています。

2018年度の「要求と提言」は2017年12月25日に有田市、御坊市、湯浅町、広川町、由良町、日高町の6市町の首長に申入れをおこない回答をいただきました。

回答一覧表2018ブログ.pdf


クラシノソコアゲ応援団.png


posted by 管理者 at 13:37| 日記

2018年03月14日

〜メーデーニュース〜

『第89回地協メーデー』を4月28日(土)に広川町民体育館において開催します。


メーデーニュース(ブログ).png



式典前後には、
輪投げ・紙ひこうき飛ばし・お菓子のつかみ取り・お菓子釣りや『風船風船アトラクション〜バルーンアクション〜』があります。
きいちゃんやありた君(着ぐるみ)も登場します。

 
式典後はイベント
お菓子まき、「○バツ1クイズ」、お楽しみの福引抽選会で賑わいますわーい(嬉しい顔)
今年の景品は
USJ入場券・任天堂ゲーム(スィッチ)・ヘルシオのトースター等々50点の豪華景品です。




2018メーデーニュース.pdf

posted by 管理者 at 16:10| 日記

2018年03月07日

2018年03月02日